FC2ブログ
楽園の冠
自創作品「アルトストーリア」を主軸とした創作小説・漫画を載せて行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャラ設定 嘉峯
追記よりキャラ設定です





「お前も私も、生きているんだ。 共にな」

「まったく、たまには自分の体も気づかえよ?」


名前: 嘉峯 (かぶ)
年齢: キャスト体では3歳
種族: キャスト
性別: 女性
身長: 170
メインクラス: バウンサー
サブクラス: ハンター



造られたばかりのキャスト。
元々はデューマンだったが、生まれつきツノが大きく、それを恐れた両親から虐待を受けてしまう。 その後捨てられ、絶命しそうだったところを物好きな誰かに拾われ延命。 キャストとして生きることになった。
本人はキャストになってよかったと思っているが、目覚めた頃には周りには誰もおらず、孤独な2年間を送っていた。

今は耶式と共に暮らしており、欲しかった幸せを掴んでからは物腰も柔らかくなり、友人関係も増えた。
耶式の事は心から愛している。


デューマンだったときは実は男で、名前は「カゲ」という名だった。捨てられたのは6歳の頃。
無痛症だったので痛みを感じなかった。 今も痛みをあまり感じないのはそのせい。


以下、新たに公開した設定です。 トンデモ設定などありますが多めにみてください


嘉峯を造ったのは、嘉峯の兄「緋屶」
嘉峯自身は覚えていないが、緋屶は嘉峯を救うためにキャストに造り替えるわけではなく『研究材料』としてキャストへ造り変えていた。
そのため彼女の中にはダーカー因子が組み込まれている。
だが研究途中で失敗と判明したため、海底に捨てられた。
そしてひょんなことから起動してしまった嘉峯は自分がデューマンだった時のことと、自分を造った兄のことを忘れたまま、2年間を過ごすことになる。

ある日、同じルームメイトだった祭星がハガルへ去る前に、自分を造った男の話をしてもらった嘉峯はもう一度海底へ向かう。 そこで再会してしまった兄、緋屶に自分が生まれた(造られた)理由を知って絶望するが、緋屶の「新しい力を手に入れる」という申し出には拒否し、自分のこのままの体で生きていくことを心に決める。

申し出を断ったのは耶式と離ればなれになりたくない。という気持ちからだったが、結局は自分の体の中のダーカー因子が多くなりすぎて機能が停止してしまうがそんなものコールドスリープに入ればすぐに消え失せてしまうのだった・・・・・・






(随時更新。 よその子との関係も大歓迎です)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 楽園の冠 all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。